Aquel GAIA Collection@イベント

Aquel SIMで毎月開催されるファッションショー、Aquel GAIA Collectionを観てきました。


【場所】
Aquel sim/216/122/50にあるテレポーターで、地上230m上空にある会場へ
*2009/3/1より、3SIM対応、100人収容可能なステージに増強されます。


ちょっと重めで、AOやアクセサリーを外して、観賞しました。
ファッションショーの場合、事前に多くの情報を読み込んでおかないと、本番のモデルさんが”まっしろ”のままになってしまいます。
カメラの有効範囲にかかるように、カメラワークを大切にして、読み込みを早くしましょう。
環境設定もモデルさん優先(アバター優先の設定へ変更)にしておきましょう。
やっぱり、グラフィックボードの性能に依存しちゃうようです。
(Geforce最新型搭載パソコンが欲しい、今日このごろですww)

早めに会場についたら、まずは撮影準備です。


舞台裏へカメラを持って行き、データの読み込みを開始させます。
うゎお!大勢のモデルさん待機しています!!

司会のルナさん、登場です。
*ブログはここ。http://luna.slmame.com/


ファッションショーの模様です。
*とり損ねたSSもあって。。。モデルさんの動きが速いと、SS失敗してしまいますww 重いので歩くスピードが遅いので、ちょっと助かった面もあるかも。


*こんな感じで、お客様がたくさんいました。

全員登場。フィナーレです。


【(雑感)】
やっぱり、モデルさんはすごいです。
自前のPOSEを駆使して、ショーを見せることもすごいですが。
なにが、とってもすごいかというと。
そのファッションを支えるアバター(シェイプとスキン)に対する、その研究と投資です。

日本人アバター(体格は、”シェイプ”オブジエクトを指します。)は、平均180cm前後。大学生・高校生タイプだと180cm-160cm前後、子供だともっと低いものがあります。
それが、モデルさんだと200cmあるんだそうです。
SLでは外国人はたいてい巨大なんですが、2頭身美人だとこのぐらいの身長になっちゃうんでしょうね。

さらに、有名なスキンも揃えていて、主催者やデザイナーの希望に合うように、準備しているわけです。
なんと、有名スキン1つが、1300L$とか!!
メイクのパターンをそろえるために全パターンを買いそろえるんだそうです。
高額ギャラがあるとはいえ、すごい出費です!!
それをですよ。
ちゃんと、たくさんあるシェイプとスキンの組み合わせの事前調整を済ませる営業努力をしているそうです。

「私もモデルになりたい!!」なんて単純に考えるのは、大甘ですよね。
プロの仕事って、”根性”なんですね。(納得ww)





スポンサーサイト

The Tunnel of Light@観光リポート

The Tunnel of Light というライド・アトラクションの観光リポートです。

【場所】
http://slurl.com/secondlife/Tunnel+of+Light/80/163/25

*緑色の小人宇宙人がいる、Greenies Home、Greenies Lawn Rezzable の隣にあります。

SHOPのほか、Clubもあるようです。

赤い足跡に沿って進むと、折り紙の船が見えます。これをクリックしてライド乗り場までテレポートします。

テレポート中ですが、不思議なトンネルを落ちていく感じです。

ここが乗り場。右がカップル用、左がお友達用です。今日は、お友達用に乗ってみます。クリックして、コーヒーカップのライドをrezします。

コーヒーカップに乗って、出発です。


中の様子をお見せすると、ネタバレぽいような気がします。
なので、小さく2枚だけお見せします。


終点につくとコーヒーカップが消えてしまいます。
正面に棒状のテレポーターがあります。これで、shopへ戻ることができます。




続きを読む

Dresden Gallery@観光リポート

ドイツのドレスデン市にある30もの博物館、美術館を模した、Dresden Galleryの観光リポートです。

【場所】
Dresden Gallery powered by SECON, Dresden Gallery (165, 48, 36)

テレポート地点には、大きな庭園になっています。


展示量が半端な数ではありません。過去に見た別のSL美術館の3倍以上の規模があります。SLで有名絵画の販売をしている大きなお店もありましたが、そこと比べても、2倍以上はあります。

何時間もかけて、何日も通って、ゆっくり見るのが通でしょう。
実物の詳細写真ベースでできているので、見ていてあきません。

1階奥に、説明ホールがあり、その両サイドにも展示があります。

1階左手の階段を登ると全館の展示入口となります。

まだ、一部の絵だけにしか設置されていませんが、「サウンドマーク」のLINKボタンを押すと、Webブラウザーより英語の解説音声が流れてきます。

地下にあるのは、サポート企業の案内カウンター?でしょうか。

外周を囲む建物も良くできています。ちょっと、”薄い”のですが。^^




オペラ「マリアとドラクゥ」@イベント

オペラ「マリアとドラクゥ」を観てきました^^

ダンスショーメインのお店、RED SCORPIONが主催するFF6のオペラの再現です。
http://redscorpion.slmame.com/e525384.html

テレポートする先は、公演場所から少し離れたところ。

テレポーターで、少し離れた会場へ。
(たぶん、SIMの人数制限があるので、回避運用をしているんだと思います。)


とても綺麗な会場です。だんだんと観客が増えてきて、開演間近で人数制限に達しました。


凝ったストーリーではないので、ネタばれを気にすることもないでしょう。SSだけで、雰囲気をご紹介します。
*凝ったanimationは、実際の公演でご覧ください。(次回作は、別の演目かもしれませんが。)

入れ替え制の2回公演ですので、テレポーターで帰ります。


*こののアニメーションを作るのは大変な作業だったのでは、と思いました。
*でも、SLでができるんですね。すごーいことです。
*リリアン演部でも、公演してくれないかなー。


横須賀海軍カレー@観光リポート

横須賀海軍カレーのミニ・観光リポートです。

【場所】
Choumi (153, 142, 34)

【参考LINK】
http://www.choumi.jp/
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/curry/index.html
http://yokosuka-curry.com/

ここ、建物がポツンとあるだけです。でも、企業がスポンサーです。それにしては地味かな?


階段を登ると、「スカレーちゃん」というマスコットがいます。
これ、横須賀市が採用した公式キャラクターみたいです。


施設の中には、当時の説明写真と商品の宣伝とカレーライス試食ができます。


*5分もあれば、全部を見て回れちゃいます。何かの休憩がてら、のぞきに行ってください。




子供アバターの土地 HOMELAND SOUTH@観光リポート

Underworld とネーミングされた子供アバターが集まるエリアがありました。
また、
子供服(少年用、少女用)のお店もたくさんありました。
子供時代に帰ってみたい人で洋服選びに困っていたのなら、ここがお勧めです。

【場所】
子供の秘密基地みたいな場所:
Underworld Paintball, HOMELAND SOUTH (48, 87, 22)

女の子向け衣料品店前:
HOMELAND SOUTH, ALQUILER DE CASA, HOMELAND SOUTH (218, 112, 21)

//////////

ここが女の子向け衣料品店。お洋服が豊富です。


お隣がUnderworldです。
これはゴミあさりのアニメ。裸足+裸のお子様のほうが、雰囲気が出てきます。


1L$で遊べる、ロデオ。思いのほか、長く遊べます。
成績TOP5が、表示されていました。


ゴムタイヤのブランコ。二人乗りすると、こんな感じになります。


構内を”壁を突き抜けて1周するタクシー”です。勝手に動き出します。
(このほかに、直線を往復するだけの電車もありました。)


唯一のアトラクションぽいもの。これものすごく怖いです。かなりのハイスピードでグルグル回ります。マウスルックをお勧めします。そうそう、スイッチは階段を上った右手の看板です。


試していませんが射的もあったような。
みなさん、子供アバターで参加しましょう。

【子供アバターや子供服がある、そのほかの場所】
*ねずみワールドにも、子供アバターSHOPがありました。





プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村