江戸@観光リポート

ごきげんよう

2010年4月24日に閉鎖になってしまう、江戸SIM群をもう一度見てきました。
2010年4月25日にオブジェクト返却、26日以降はアクセスできなくなるとのことです。
http://www.secondcoa.co.jp/edo_3d/index.html
浅草寺、神田明神がなくなっちゃう。
来年のお正月は、さびしくなりそうです。

【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/EDO%20Asakusa%2002/129/51/22

まず、浅草寺から。
雷門です。

立派なお寺です。

浅草寺のそばに、とほほ亭という寄席があります。

今度は、神田明神です。
SLのお正月はここしかない!というぐらいに、参拝客が一番多かった神社です。

では、江戸へ行ってみましょう。

天守閣は最後にして、大奥へ行きます。

これわかりますか?縁の下です。
テクス貼ってあります。手抜き仕事が一切ないですね。

ここが、忠臣蔵で有名な松の廊下です。

幽霊がいました。そういえば、幽霊を題材にしたイベントがありましたよね。

では、おに登ってみましょう。

ここにも、イベントで何回か来たことがありました。

すぐそばに、展示物は少ないですが、博物館があります。
1FはSLで活躍中の方の作品が展示してありました。



これで、おしまい。
風情のある下町SIMが無くなちゃうなんて、本当にもったいないです。
代わりと言ってはなんですが、姫路SIM完成の日が待ち遠しいです。







スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Biospere、+おまけ大サービス@観光リポート

ごきげんよう


今日もDestination Guideからピックアップします。
http://secondlife.com/destinations/editor

Biospere
【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/Biosphere/57/171/22
ここは、日本人クリエイターのSHOP-SIMのようです。
大きな一面の海の中に、小さな空間が作られています。
ちょっと、トトロに似ていますが、人間ぽい感じがします。
(クリックすると咳払いをします。)

到着後、PCが画像を読み込むまで、じっと、我慢しています。
最近、ストーカーぽいのが多いので、羊のアバターに変更してます。
これだと、絶対、ナンパされません。

そこに、IMが。
[2010/03/26 15:22] M: what are you?
[2010/03/26 15:23] Hiromi : I am visitor
?????
話が、かみ合っていないような???

あ!そうか!
「あなたのそのアバターは、何なの?」と聞かれたのね。ww
「これは、羊です。」という答えが正解だったんだー。ww

ふーむ。言葉って難しい。><

まあいっか。ささ。お店へGO!

うん??? 池の底に人が。ソンブレロかぶってるよー。メキシカンかも?


おじさんのようなトトロぽいのが立っています。幹の上にアライグマもいますよ。

くすぐると、咳払いをしてきます。
じゃ、記念写真撮りましょ。ハイ。チーポン。

離れの小屋にも品物が陳列されています。
わぁ!洞窟が。ふふふふ。これはきっと、お宝の隠し場所に違いないわ。^^

うーん。洞窟には入れませんでした。
SLにある洞窟は、謎があることがお約束なのに。おかしいーな???
(注釈: ふつうは隠れ部屋があることが多いです。ちょっとLOVEな感じで。)
アルパカの背の上で考えること数分。

母屋に行きますと、ブタさんとリスさんがいました。

このブタ、野生品種かな。色がイノシシみたいです。??もしかして、イノブタ??

白クマの子供が事務をしています。かなり人手不足のようです。

このベッドいいな。勉強したくなったり。眠くなったり。忙しい1日です。

お店の裏手に、何か白いものが飛んでいます。!!!お化け???
ゲゲゲの鬼太郎の「いったんもめん」では!?!

さてさて、つぎはと。。。あ?! ブタが豚肉食べちゃだめでしょ!! 狂牛病になっちゃうよ!食べちゃだめだー。

さー。全景を見たら帰りましょうか。


え? アルパカがおぼれてる!たいへん!

さぁ。お帰り。アルパカ君。クリック連打すると、ちょっとだけ動いてくれました。



【おまけその1】
あー。またリンリンが「バーニング・ライフ」やってるよー。好きよね。ほんとに。
Burning Life Spring Fling
Burning Life- Deep Hole/2/13/24

うん???
トイレばっかり。なにこれ?
もういいです。ssとりません。WW

SIMの奥で人がたくさんいます。きっと、ライブかな?
近寄ってみると。
わーー。火事!!!!!あちっちちち!!!!

クラブですね。じゃ、この時のためにたくさん買っていおいたD4ダンスを炸裂させちゃうよー^^


【おまけその2】
Damania
http://maps.secondlife.com/secondlife/Damania/127/115/34
ほんとうはこっちのSIMの取材が、先だったのにww

???
なぜ私が、TOPの265点とってるわけ?
この牛に、乗ったことないよ?
はっ!!!????!!!!
もしや!!!!!
あのときの暴走のせいでは!?!

1日前のできごとでした。
このSIMにあるゴーカートに乗ってみました。1周をタイムで競うようです。
でも、、、、、

外に飛び出して暴走状態!!??暴れまくり!?

このときの暴走で、265点だったわけね。きっとww


【おまけその3】
とあるトリトンモールにある、hair salon aokiで見つけた、祐巳ちゃんヘア。
実は、前からその存在は知ってはいたんですが、髪型までコスプレするのはどうかなと、思ったり。
身長は低くしたくなかったから、うーん、やっぱ合わないかなとか。
それよりも、マリみてファンから何を言われるか、陰口叩かれるか、どっちかだろうなー、とか。

まあ、新聞部の宣伝活動の一環として買うことにしちゃいました。
由乃さんヘアも持ってるしね
あー。でも、4月だから、本当は志摩子さんヘアが良かったんだけど。普通のヘアと差はないかな。
そこまで微妙な線を追っかけるの面倒なので、しばらくは祐巳ちゃんでいきたいと思います。







テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Polynesia ポリネシア@観光リポート

ごきげんよう

ポリネシアって、どこでしたっけ?
今回もリンデンのDestination Guideからピックアップしてみました。

じゃ、調べましょ。。。
ポリネシアは、ハワイから下、ニュジーランドの上にある群島なんですね。
国はバラバラになっていますが、民族的には同じだそうです。
ハワイもポリネシアの範囲にあるのですね。
なので、曙、武蔵丸、高見山、小錦、、、お相撲さんのメッカみたいな場所だといっちゃいましょう。

さーて、そんな話を聞くと、すごく綺麗なとこなんだろうなと思いましたよね?
ここ、SLのPolynesiaもすごい出来栄えです。
最高に綺麗です。
是非、カップルで来ていただきたいSIMです。まるで新婚旅行気分です。

【場所】
http://slurl.com/secondlife/Sao%20Tiago/214/119/24
TPするとこんな素敵な場所に降ります。

shopのまえに、Barがあります。

深夜設定だと良く見えなかったので、昼間に設定してパチリ。

チキハウスもいい雰囲気ですよー。

近くに、お約束の洞窟です。^^探してみてね。

レンタル・ハウスみたいですが、そばによると、セキュリティオーブで弾き飛ばされてしまいます。
これは、雰囲気がだいなしです。興ざめ。

カップルボールもさりげなく置いてあります。



【おまけ】
もう1つ、Destination Guideで探して行ったところがここ。
Quan Li
【場所】
http://slurl.com/secondlife/Quan%20Li/175/145/21
ちょうど夕日がかかっていて、綺麗でした。SSをとるのに良いとこかもです。









テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Destination Guide - St.Patrick's Day@観光リポート

ごきげんよう



 3月17日は、St.Patrick's Dayだそうです。

なにかの祝日というのは何となくわかりますが、リンデンのDestination Guideに専用のカテゴリもできていて、驚いてしまいました。そんなに重要な日だったのと。


 で、ちょっとだけ、webで調べてみると、アイルランドでキリスト教を広めた聖人の記念日だそうで、アメリカではグリーン色の服をきてパレードするのだそうです。
妖精の小人の服が緑色で、虹の下に財宝を隠していて、その妖精を捕まえると幸運になるとか。

 日本でも、先日の日曜日にパレードがあちこちあったようです。 アメリカでも、12日の日曜にパレードは終わっているみたいなので、当日は混んでないかも。
でも、パレード見てみたいな。やってないかな、とも思って。 じゃ、リンデンのガイド先を駆け足で見てきましょう。というのが、今回の前置きです。

(うへー。前置きが長い!)



St.Patrick's Day Town

http://slurl.com/secondlife/Elizabeth%20Town/200/198/1002

文字通り、妖精がいる場所で。ほら、虹の下に金貨があります。
100317a_109_20100318200308.jpg
これが、妖精。ちょっと、可愛くないけどね
100317a_110_20100318200308.jpg
一緒になって、踊れます。(動画に撮ったほうがよいです。おもろいし。)
100317a_111_20100318200308.jpg
祝日だけあって、めちゃ混んでます。
(なぜか、すっぽんぽんのお姉さま一人。NewComerみたい。)
100317a_112_20100318200308.jpg
ビールも飲み放題ですよ^^
100317a_113_20100318200308.jpg
お宝がいっぱい。少しください。  あれ?人がコインにくっ付いているような??
100317a_114_20100318200307.jpg
わーい。コインにsitできるよー。おもろーい!
100317a_115_20100318200435.jpg
100317a_116_20100318200435.jpg
じゃ、降りようって。ww     落ちてるしーww
ここ、1000mの上空にあります
100317a_117_20100318200435.jpg
とりあえず、イスに強制sitして脱出しましたです。ww ふーぃ。ww
100317a_118_20100318200435.jpg
周囲には、記念品を売っているお店があります。
100317a_119_20100318200435.jpg
この金貨売ってました。気持ちお値段高めでした。
100317a_120_20100318200435.jpg
最後にもう1回。ヒャッホー!
100317a_121_20100318200752.jpg


Dublin
http://slurl.com/secondlife/Dublin/128/128/26
アイルランド共和国の首都です。
100317a_122_20100318200752.jpg

リンデンの案内の最後にあった、Blarney Stone Irish Barも近くに。人でいっぱいでした。
英語話すの辛いし、時間もなかったので、ここはパスです。
100317a_123_20100318200752.jpg
虹と金貨の壺、あとクローバーが定番です。
100317a_124_20100318200752.jpg


Glendalough
http://slurl.com/secondlife/Glendalough/133/146/23
到着するといきなり、「グループメンバーになれ!」とご命令がでてきます。
メンバー加入が強制となっているRPGエリアではないかと、驚いてしまいます。
たぶん、ただの勧誘みたい。
100317a_125_20100318200751.jpg
100317a_126_20100318200751.jpg
いつの間にか、目の前に妖精のおじさんがいます。「おじさん」なので、可愛くはありません。ww
100317a_127.jpg
ここのSIMの雰囲気は森の奥という感じで、かなりオシャレです。是非、別の日にもう一度、遊びに来たいと思います。
100317a_128_20100318201112.jpg
100317a_129_20100318201112.jpg
100317a_130_20100318201111.jpg
100317a_131_20100318201111.jpg


West Ireland
http://slurl.com/secondlife/West%20of%20Ireland/128/128/30
ここは、たくさんあるSIM群のうちの1つです。海の風景がイギリスと似ているので、きっとRLもこんな感じなのかもしれません。
100317a_132_20100318201111.jpg
100317a_133_20100318201111.jpg
ここにも虹とお宝の壺です。greenの記念のお洋服も売ってます。RLの写真が多いのですが、どうやら子供たちのための寄付もしているようです。
100317a_134_20100318201223.jpg
100317a_135_20100318201223.jpg
100317a_136_20100318201223.jpg
サーフィンができそうですが、ビジターがサーフボードをrezすることは禁止されています。案内noteカードが送りつけられてきます。それを読むと、禁止と書いてあります。
でも、砂浜ではなくて、岩場なんですよね。サーフィンに向かない雰囲気ですが、でも、私はサーフィンをする気満々だったので、ちょっとがっかりです。
100317a_137_20100318201223.jpg
教会の前は、綺麗なお花で飾られています。中も雰囲気が素敵です。
100317a_138_20100318201223.jpg
100317a_139_20100318201222.jpg
100317a_140_20100318201309.jpg
100317a_141_20100318201309.jpg
そばに遺跡のようなものがあり、中に解説がありました。英語読むの辛いので、内容はさっぱりわからないままです^^
100317a_142_20100318201309.jpg
100317a_143_20100318201308.jpg
100317a_144_20100318201308.jpg




テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

FireSabre's Volcano - 火山と遊技場?@観光

ごきげんよう

FireSabre's Volcanoという火山のシュミレーションを見せてくれるSIMに行ってきました。
それと、Skyにある、かたつむり?がいる遊技場?もレポートします。

【場所】
http://slurl.com/secondlife/The%20Future/112/123/94

空中に浮いた展望台で、噴火ボタンを押してみます。


火山見学後、地表を眺めると。電話BOXがあります。中に電話はないんですけど。
その電話BOXにSITしますと、ここに到着しました。

ここは、どこ???


遊園地のような????
で。
HUDをもらって、startしてみます。

アバター・レンダリング・コストのような数字が出ていて。
よくわかんないのですが、自分のcostにあってそうな門だけ通ることができます。

数字を順番に通ればいいみたいです。

わわわ。火の玉が落ちてくる!


これで、1周したんですけど、HUDのタイマーは動いていませんでした。まぁ、いっか。
お隣のスペースへ行ってみましょう。サメに紐が付いていて。選ぶのかな??

あれれ。でんでん虫が、たくさん。

あ。これこれ。これがテレポーターです。

かたつむりとオーナーのSSでしょうか。

もう一度、地表に行ってみましょう。


ミニ・ハウスですが。中に入れません。透明なドアついてます。


これは地震体験ハウスであるようです。

では、ポチット押してみましょう。










テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

「イヴの時間」 - Are you enjoying the time of EVE? - 映画の感想@RL

今日、「イヴの時間」を見てきました。
お話は、ある意味、よくある内容かもしれませんが、
Secondlifeに置きかえると感じる部分があったので、ご紹介します。

大阪・梅田では、4/3より、ロードショー。
http://www.cinemabox.com/schedule/dia/index.shtml

【Youtubeにある予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=iVsFcMt_ivI

official site
http://timeofeve.com/e/

(C) 2010 Yasuhiro YOSHIURA / DIRECTIONS. Inc.

【物語】
未来、たぶん日本。”ロボット”が実用化されて久しく、"人間型ロボット"が実用化されて間もない時代。
the time of EVE, イヴの時間というカフェでのお話です。

【感想】
ロボットが人間を理解したいというお話ですが、SLのアバター同士でも同じだし、RL人間同士でも同じお話で、この命題はなんら変わらず終わりのないものだと、あらためて思い知らされます。
SLアバターでは相互の気持ちを伝えにくいと思いますが、RL人間にはない、気楽に話しやすいという面もあると思っています。映画ではロボットと人間という設定ですが、SLのアバター同士が手探りでお互いの気持ちを確認し合っている姿に似ていると思います。外から見れば滑稽に見えるのでしょうが、必死になって気持ちを伝えようと本人同士はかなり真剣なんですね。

この映画では、相互会話を禁じられている世界観のなかで、このカフェだけ自由に語り合えることが許されているオアシスとして存在しています。
RLに疲れてSLでオアシスを見つけている人々に、情景が重なる気がします。



※ sonyplaystion@homeでの既WEB版上映をみて、気に入りました。
※ フランス語をこのブログに入れてみたら文字化けします。残念だけど翻訳削除しました。
がんばれ!fc2! 国際化に乗り遅れてるよ!!



続きを読む

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Moonbaseとリンデン事務所?@観光リポート

ごきげんよう

最近の流行りの場所の一つ。月面基地へ観光に行ってまいりました。
隣接したSIMに、リンデンの公共工事をしている部署のオフィスもありましたので、そこも覗いてきました。

【場所】
Moonbase
http://slurl.com/secondlife/Moonbase/130/131/48


テレポートして周りを見回すとなにか動いた気配が。。。

クリックしてみますと、、、、あ! 地面が開いた!

降りてみましたが、入口はどこなの?

これ、入口みたい。でも開かない。Lockされてます。

壁にボタンのようなものがあったのでクリックしてみました。するとどうでしょう!
宇宙船がREZしてきました。


Pageupキーで上昇します。あとは、矢印キーで操作です。

移動範囲に制限がなく、隣接SIMまで行けます。

さあ、ここで問題発生です。
この宇宙船。自動消滅しません。削除もできません。
これ、ゴミです。
月面基地の外に乗り捨てて、基地に向かってみましょう。

ではでは、お待ちかねの月面基地へ潜入レポです。

管制室が見えます。どうやったら、中に入れるの?外から眺めるだけかも。

太陽発電装置です。奥に野菜工場がありました。

うん?これは、、、もしかして、、、入口? クリックするとドアがOPENします。

中に入ると、エアロックが開けっ放し。

奥に野菜工場が。トマトとなんだろう?ネギかな?

エレベーターで違う階層へ行ってみましょう。

広い場所に出ました。ちょっとドキドキ。
で、その左手にあるハンドルのようなもの。タッチしますと、宇宙服が支給されます。

ちょっと地味目。でも品質的にはよろしいのではないでしょうか。

脇にある、CALLボタンを押すとエレベーターが降りてきます。

雰囲気は、Biohazardですよー。怖いです。暗いし。

ここは、医務室。でも、なにか怖そう。

ここは宇宙船の格納庫の横?格納庫が窓越しに見えます。

エアロックが開けっ放しでした。

ここは窓です。出入りできません。

正面にある赤いポッチを押しますと、エレベーターが上り下りします。

管制室に入ることができました。

さて、外に出るときの注意点です。エアロックを順序良く行わないと扉が開きません。
1:扉を開けて、入って閉める。すると、エアが抜けるコンプレッサーみたいな音がします。
2:外側のドアを開ける。出る。
なんですねー。
さきほど開かなかったのは、たぶん、内側のドアが開きっぱなしだったためと思います。
スクリプトで自動で閉まるようにしてほしいです。(リンリン ガンバ!)


では、さきほどの宇宙船をい使って、お隣のSIMを探検してみましょう。

theaterがお隣にあります。

スタッフルームみたいなとこに、入ってみますと。

ロビーにあった、ポスターをランダムに変更するコンソールと劇場のスクリーンの制御をするコンソールがありました。Group-onlyでしたので、きっとリンリンのグループだね。

これらのポスターがちょこまか変わっていきます。

天井桟敷っていうんでしたっけ? 特別席が両側にあります。

おっきいスクリーンです。


もうちょっと奥のSIMへ移動してみましょう。



海中に宇宙船を放置して、お散歩スタートです。
ここは、会議場みたいです。

お隣の建物へ行ってみましょう。

ここは、Linden Department of Public Worksの事務所のようです。
道路とか、鉄道とか、公共工事をする部署です。

ビルの中にさきほどの宇宙船を乗り捨てた人がいたみたいです。
※これだけは私がお片づけしました。でも、やっぱり海中投棄なんですよね。お掃除したことにならないかぁ。

天井がとっても高いです。

各人に個室が割り当てられています。

風景写真とかヌイグルミとか、個性が出てますよ。

これは、わざと宇宙船を乗り捨ててるのかなぁ???? リンデン・メンバーがわざとやってるとか?

次のSIMへいってみましょう。
http://slurl.com/secondlife/Baronial%20Castle/188/204/78

あれれれ!!! 本棚が隠し扉に!!

ひょえー。こここれは!拷問室では? (まさか、BDSMじゃないよね。)

気を取り直して、次へ。


カンファレンスセンターへ行ってみましょう。
http://slurl.com/secondlife/The%20Conference%20Center/63/124/25
近代建築美という感じです。


さー、帰りましょうか。
その前に、宇宙基地に野積みになった宇宙船をお隣の平原SIMへどけちゃいましょうか。
せっかくの景色が台無しだからね。

お片づけ、終了です!

きれいさっぱり。
あ!海の底に乗り捨てた宇宙船。そのままじゃない。。。まぁ、いっか。






テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村