NSK WARAKASHI.11@観劇レポート

ごきげんよう

「会場に来てチャットで答える全員参加の大喜利イベント「NSK WARAKASHI.11」」というのに初めて参加してきました。用事があって途中退席していますが、なかなかおもしろかったので、様子をご報告します。^^

note: '大喜利' = A comic dialogue, A stand-up comedy
【blog】
http://nowopen.slmame.com/e874703.html
【場所】
http://slurl.com/secondlife/Namba/229/34/54


気持ち早めに来ましたが、まだお客様はちらほら。
(でも、これがだんだん一杯になってきます。)
有名メイドカフェの元マネージャーさんとか、サーキットSIMオーナーとか、お見かけしましたです。
(あ。。。私の自宅SIMの居住者のグループだ!この人だれだっけ??)

ボイスで合いの手が入りますので、聞く専用でボイスをONにします。
でも、土地音声からラジオがガンガン入ってきますが、これ、関係ありません。
土地音楽がうるさくて、ボイスが聞こえません。
なので、土地音楽をOFFにして、ボイスのボリュームをあげました。
Viewer2だと、右上にあるあたりにマウスカーソルを持っていくと、操作バーが出てきます。
その中にある「歯車ボタン」を押すと、音声の詳細設定ができます。ここで操作してね^^


開演前に、お題の練習が始まりました。えーっと。。。うけを狙える回答って難しい。。。。
【お題】
 日本大好きアメリカ人トム。
 思い切って彫ったタトゥーに書かれていた漢字とは?

思い浮かばないので、やけっぱちで、「中落ち」と回答。


つづいて、次のお題です。
【お題】
 朝からびっくり!
 登校して靴箱を開けたら入れられていた、とんでもない物とは?

これも難題。というか、日常のお題で受けを狙うのが、難しいです。

この後も練習問題がいくつか出ました。
このへんから、みんな打ちこみが激しくなってきました。
とにかく先に打とうとしているのがミエミエです。

で、リハーサルは終了し、いよいよ劇が始まりました。


で。。。いきなり、来たー!!!
【お題】
 「雪のように白い肌」の「白雪姫」を参考にして
 「○○のように○○」と言われる新しいお姫様を考えてください。

皆さん、気迫がみなぎってます。ガンガン打ちまくり(発言投げつけ)状態です。
「お父さんのように臭い」「徹子のように早口」とか、、、、絶対、後先考えて言葉を打ちこんでいるとは思えません!! 連打の嵐です!!
私も何かを言わないと、、、、焦りまくり!!
「ギョウザノヨウニジューシー」 <= これが私の回答。
慌てて入力しているので、全部、カタカナになっちゃったww
時間制限があって、カウントダウンが始まると、駄文のオンパレードです。
例:「ダンボールのようにつくりが簡素」って、いったい何???(ちょっと例題として、拝借。)


場面が変わって、またお題です。

【お題】
 七人のこびと達、
 この仲間に入りたかったが最後まで入れてもらえなかったこびとがいます。
 なぜ?

ムズイ。。。。苦し紛れに、「法事に出かけていた」を発射。
締切2秒前に、「奇数になるのがいやだった」を発射。

ちなみに「実務経験が5年に満たなかった」が受けてました。



こんどはこれ。
【お題】
 実はこの家、見た目や時代から考えられないハイテク機能があります。
 どんな機能?

ハイテクって。。。。これもムズイww
「1primでできている」を発射! でも、これだとハイテクとはいえないよね。うーー。焦るばかりww


【お題】
 魔法の鏡がキレ気味で
 「そんなことどうでもいいでしょう」
 と返した王妃の質問とは?
またまた、難問です。思い浮かばないよーww


【お題】
 美しく性格も良いとされる白雪姫の、誰にも知られていない欠点とは?

「指パッチンできない」「タンスの臭いがする」「養命酒が手放せない」とか、言葉の嵐がバンバン流れていきます。

【お題】
 なんで最後にそれ?
 残念な走馬灯とは?
これのSS撮り忘れちゃいました。
「戎橋のグリコ」とか、大阪ローカルネタも出てましたね^^

【お題】
 世界中の王子に間違いなくウケる、定番の「王室あるある」とは?

「大臣がすぐ裏切る」「名前にビッチをつける」「生まれた時からタイツはかされる」なんて、機関銃のように言葉の弾丸が飛び交っていました。


あれですね。あれ。
ほら、ワープロの練習ソフト。
言葉をキーボードで打ちまくるあれです。
チャットをよく噛む人には、最高の練習場です。
ほんとうに^^

楽しいけど、結構疲れます。でも、ここちよい疲れ?  
 なんて^^
ここで、私用で途中退席しました。
楽しかったのでぜひ、皆さんも見に行ってください。








スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

傘とWeather system by NODe+@製品情報

ごきげんよう

相変わらず、晴れと雨が交互にやってくる日が続いています。
五月晴れの季節が来る前に、梅雨に入りそうな感じですね。
こんな気分にぴったりなのが、NODe+のWeather systemです。


私が持っているが、(Umbrella_v2_NO9 by NODe+)です。
お店がSIMに無くなってしまったのですが、X-streetに商品がありました。
(よかったー^^)
https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&MerchantID=97325&page=2

通常は、このように手で持って歩くことができます。

をクリックすると、をさします。と同時に、雨が降ってきます。
部屋の中であろうと、おかまいなしに降ってきます。
(部屋の掃除が大変だよww)
1秒以上、長くクリックすると、色を変えることができます。
とてもオシャレです。
それと、プレゼント用BOXもついていて、プレゼントもできるようになっています。

priorityは4ですが、同じくpriority4のAOが後から動くとを持つ手が下がってしまいます。特に歩いているときが問題です。
そこで、priority3のAOを使用してみましょう。
私が使っているのは、大佐屋さんのAOです。この中のwalkingには、priority3の物があります。
それとチェンジすれば、AOとが共存できます。
(右回転、左回転には、priority4のアニメに改造しているので、向きを変える直後に傘をおろしてしまうのは、ご愛敬ww)


次は、Weather systemをご紹介します。
https://www.xstreetsl.com/modules.php?name=Marketplace&file=item&ItemID=1985764&ItemLocale=5


豪雨、小雨、雲、雨ハネの4種類の気象ユニットと、「水溜り」の形をしたコントロールユニットを置き、水溜りをクリックすると雨が降ってきます。
COPY OKなので、コントロールユニットを中心に、あちこちに置くことができます。
雨が降る音、地面で跳ねる姿と音も聞こえるので、雰囲気が最高です。
雲が可愛いのです。雨が降るとあらわれて、やむと消えます。

これは、Viewer2のバグ問題でしょうか?
コントロールユニットのnoteカードを編集できません。
これに書かれている数字を「気象ユニットのプロパティの「説明」欄に書かれている数字」と一致させると、動くみたい。
でも、追加で置いた雨ユニットも、なにもしないでもちゃんと正常に動いたので、結果オーライですが。
でも、雨の降る間隔を調整できないよねーww まあ、いっか。

【感想】
雰囲気がいいですーーー^^
(性格暗い、と言われそうですが。)
シトシトする感じが、いいな。夏の到来を待っているようで。
(春を通り越して、一気に夏でしょうか?)

x-streetの商品説明には、
【スナップショットを撮る際の推奨設定】
以下の設定にしますと、雨の雰囲気がかなり出ると思います。 環境設定>環境編集>空の高度な設定>空の事前設定>Blizzard
と、ありますので、周囲の環境が暗くできれば最高なんですけどね。
SIMオーナーでないと無理ポ。ww

お向かいのお店のショーウインドを見ると、偶然にも雨カッパが販売されていました。
うーーん。ロケーションがばっちり。^^
でも、よそのお店の上に、雨を勝手に降らせるわけにはゆかないのが、もどかしいところです。

追伸:
確かめてはいませんが、X-streetには、新本店の住所が書いてありました。
http://slurl.com/secondlife/Padan/205/178/85/




テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Daden Space アポロ11号と月面@観光リポート

ごきげんよう

今日も、Destination Guideよりご案内。
アポロ面着陸船と面探検です。

【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/Daden%20Space/127/127/302

Daden Limited という会社が企画展示したもののようです。
youtubeがあります。
http://www.youtube.com/dadenmedia

場所が宇宙ですので、宇宙ぽい格好を用意しました。
B@R+Likkaの組み合わせです。

で、こちらが、TP先です。
infomationがあります。
深夜の設定にしろ、とか。宇宙服を着なさい、とか。宇宙服のfreeもありました。
現地で動画の説明などもありますので、専用のHUDは貰っておいてください。

周囲もの風景です。

宇宙服が増えてもしょうもないので、自分の宇宙服を出してみます。SICの宇宙服です。
左手にある丸いテレポーターで面に向かいましょう。

ここが面です。



カメラの上に立ちますと、HUDに情報が表示されます。場所によっては、動画もありました。


さー。宇宙船の周囲を探検してみますと。。。。何か黒い物が? 音楽も流れてきました。



これは、1968年に公開された「2001年宇宙の旅」という映画に出てくる、モノリス(monolith)というものだそうです。人類がに到達できるレベルになったことを遠く離れた別の文明に連絡する警報装置だそうです。






テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Dreamscape -カップル向けエリア?不動産、式場案内?@観光リポート

ごきげんよう


これは、何と言ってご紹介すればいいのでしょう。
カップルのための幻想的エリア?
それとも、新婚さん向け賃貸物件案内?
はたまた、式場のご案内?

綺麗な場所ですし、結婚式場もなかなかのものなので、見て回るのもよいでしょう。
まずはご覧ください。

【場所】
http://slurl.com/secondlife/Strawberry%20Wild/63/188/1263/

読み込み中です。

周りの広告がレンタル物件です。クリックすると、現地へのteleporterが発動します。

こっちは、式場のご案内のようです。同じように、テレポートできます。

脇道の先に、テクスチャー売り場があります。

ここから、下の階層へ歩いて行けます。

カップルボールが、あちこちにあります。

もう1つ下の階層へ降りてみましょう。

岩の上で、カップルが、いちぃちゃ、いちゃいちゃ、いちゃいちゃ。。。。。。。ごちそうさまでした。ww

物は試しです。テレポートしてみます。

スキー場を模したエリアです。

扉が開けられたので、中の様子を拝見。

いったん戻って、今度は結婚式場を選んでテレポートしてみます。

素敵な式場です、綺麗ですね。

式場に隣接して、モールがありました。









テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

Las Rocas -綺麗な海の保養地@観光リポート

ごきげんよう

海が綺麗なリゾート、a beautifull tropical paradiseの、Las RocasのSIM群の観光リポートです。
数か月前に、どなたかの記事をみて一度訪問していたのですが。
その時は、時間がなくて、見て回れませんでした。
今日は、リベンジです。

海の色がとても綺麗なのが、ここの特徴です。
また、ここの波も離れのお店で販売されていますので、砂浜や海の景観を作成しようと思っている方は、ご参考にしてはいかがでしょうか。

居住地区はない模様で、立ち入り禁止エリアは見つかりませんでした。
これは、好感がもてますね。

1つだけ残念なのは、海底に熱帯魚など魚がいないこと、人魚用スペースがないことです。
でも、人魚AOをつかって、砂浜にGround-sitするだけでも、気持ち良いと思います。

【場所】
http://slurl.com/secondlife/Las%20Rocas/200/11/22

まず、ここへTPします。

海の色がとても綺麗です。

ここは、洋服のお店でした。

ここは、モールでした。

夜だと、ほのかな緑のライトが綺麗に浮かび上がります。

景観維持のために、寄付をお願いしています。

たくさんの波や景観オブジェが売られていました。









テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村