Imagine plus Space1@観光リポート

 ごきげんよう。

 Imagine plus Space1というartなSIMへ行ってきました。
 ここは、かなり有名なSIMのようです。いろいろなブログでも紹介されています。

 Imagine plus Space1, Imagine plus space1 (227, 154, 20)
 http://slurl.com/secondlife/Imagine%20plus%20space1/128/128/2
 おそらく日本人アーティストによるものと思われます。なぜって、日本の埴輪があったからなんですけど。
 では、さっそくご紹介しましょう。

 目の前に大きな赤いクリスマスツリー! 季節がらなのでしょうか。

 口の中にオルゴールがあり、音を聞くことができます。このキャラクターともう一人の女の子キャラがいて、物語のようなメッセージになっているようです。大きな塔の頂上とその塔にある小さな部屋を訪れてみましょう。

 これが埴輪。と、タコでした。

 これ、動いてます。言葉では表現が難しいです。

 怪獣が2匹。箱にぶら下がっている??

 これも動いています。時計のような?????

 水中に、さりげなくメッセージが書かれています。気がつきにくいところに、メッセージを隠している感じかも。

 宇宙船?船?乗ることはできませんが。

 遠くに、大火球が飛んでいるのが見えます。

木の上に、大火球を飛ばす、ファントムボールがあります。touchしてみましょう。

 これもtouchすると、黒い玉を放出します。それもユックリ飛んできます。

 何かのオブジェ。なんだろう??

 目がたくさん付いている、不気味な箱。

 緑の球体のなかに、イスがあります。

 ツリーの左に、大きな塔が見えます。行ってみましょう。

 梯子がありますが、あえて飛行で登ります。

 小人が実験水槽にいる?隣は手術台???

 ここまで来ますと、道なき道というかんじで。上から鉄球が突然落ちてきます。

 さあ。意味深な部屋です。なにかメッセージがあるのかも。

 引き出しを覗くと、写真が。。。。捕えられた天使と。。。誰だろう?

 頂上には、あのオルゴール少女とこの子は???

 もう一度、ツリーへ行ってみましょう。

 ツリーには、プレゼントと思われる物が多数。

 ツリーの中には部屋があります。木の一部がファントムですので出入りができました。





スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村