THE ABYSS OBSERVATORYとスチームパンク?@観光リポート

ごきげんよう。

「THE ABYSS OBSERVATORY(アビス文台)」とVernian Seaの観光リポートです。
THE ABYSS OBSERVATORYとは、洋科学技術とセンスオブワンダーをテーマとする博物館です。
http://chikyu-to-umi.com/abyss/indexj.htm
それと、お勧めなのは、洋に関するSIM(観光とか景観もふくめて)へのLINKボードです。
あのマーメイドテンプルのほか、気がつかなかったSIMのLINKがありましたので、その活用探検レポート(Vernian Sea)もします。

【場所】
THE ABYSS OBSERVATOR
http://slurl.com/secondlife/Second%20Earth%203/238/26/23

Vernian Sea
http://slurl.com/secondlife/Vernian%20Sea/72/192/103


では、早速、ご紹介です。


テレポすると、この案内所の中に。

テレポーターで底ツアーに。「Journey」というテレポーターでまず移動します。

まん中にある、小さなエレベーターで大エレベーター乗り場へ。

魚は泳いでいませんでした。案内板をクリックして、youtubeでご説明です。

帰りは、テレポーターでひとっ飛びです。
洋生物の散歩道を行ってみます。

洞窟にカウンター席があります。看板をクリックすると、音楽が選べます。
で。。。。
「sea ,,,,」を選ぶと、、、
あれ?!
岩が浮いちゃった。へー
面白いね。
で?
どうやって戻すの?
???
もどらなーい!?!
すみません。壊してしまいました。(ボソ)

気を取り直して、先へ進みましょう。

潜水艦に入口を発見!

かなり狭いです。体格のいい人は身動きとれないかも。

他にも潜水艦があります。でも中は、水浸し。

こんどは、海洋調査船へ。

気象関係の図?風の向きみたい。NECのスーパーコンンピューターもあります。


さぁ。ここが例のLINKです。地図で見るとあちこちにありますね。

で、ついた先がここ。どうも、スチームパンクのSIMみたいです。

塔の中に海中へ降りるエレベーターがありました。

お隣の部屋に行く通路がありません。カメラで拝見すると、タコの怪物が。。。不思議。

3月にイベントがあるようです。トレハン??

ロンドンのような街並みを徘徊します。
スチームパンクの時代設定はこんな感じです。

ヨーロッパの春はまだ先のようです。

雪だるまを食べちゃう、雪だるまアメーバ。

広場も凍って、スケート場になってました。

ポスターが雰囲気きを出しています。




スチームパンクとくれば、日本では大正ロマン。
としますと、やっぱり、ノンコ浪漫館の服ですね。
http://slurl.com/secondlife/Clockhaven/17/91/111



【おまけ】
/kagurazaka/128/128/0/
神楽坂SIMでは、2月末を目標に一部工事中になっています。
作成中の「三宮SIMをイメージしつつ、(マネっこ。とも言う。。。)、坂と海のある???」なんだそうで、皆さん見に来てね。
作成者のアヤコさんがさぼっていたら、ビシバシ指導してあげてください。(ヨロピコ)

※「LITTLE Town」ってSIM管理人さんはブログでおっしゃってますが、なぜか制作者からは一言もそのような名詞を聞いておりません。なぜ??? そういえば、看板がない!
参照元:http://tandmnoel.slmame.com/

※ ひな人形は、タウン完成前後に撤去しますです。


写真に登場しているのは、アヤコさん、マチコさん、それと、お子様姿のどんちゃん。
マチコさんは、アパートの下見でご来店。
(おー。SIMブログをみますと、週10Lね。ということは、月で45Lくらいだから。18円/月ぐらいだね。)
(190円/月という一戸建てもあるのね。)
そうそう、
SIMで大声で叫んでいる人がいるのですよ。??? 初心者だからなのかな。
管理人さんはいつもSIMにINしてるわけではないので、IMでメッセージを送るのが確実です。ブログからメールも送れます。
http://kagurazakasim.blog93.fc2.com/ <=なぜか、神楽坂SIMブログが2つ。でも企業経営だから、おんなじ。カキコ担当者が違うだけ?






スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

岩の洞窟が浮く原因

2度ほど生じてたこの怪奇現象、ようやく謎が解けました。スクリプトのバグみたいですね。どうもありがとう。
アビス海文台、楽しんでいただけたようでよかったです。まだまだ変化していきますので、また時々覗きにきてくださいね。(共同館長)

Re: 岩の洞窟が浮く原因

連絡をせず、ごめんなさーいww
(う。見つかってしまいました。悪は栄えず。。。)

> 2度ほど生じてたこの怪奇現象、ようやく謎が解けました。スクリプトのバグみたいですね。どうもありがとう。
> アビス海文台、楽しんでいただけたようでよかったです。まだまだ変化していきますので、また時々覗きにきてくださいね。(共同館長)
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村