「イヴの時間」 - Are you enjoying the time of EVE? - 映画の感想@RL

今日、「イヴの時間」を見てきました。
お話は、ある意味、よくある内容かもしれませんが、
Secondlifeに置きかえると感じる部分があったので、ご紹介します。

大阪・梅田では、4/3より、ロードショー。
http://www.cinemabox.com/schedule/dia/index.shtml

【Youtubeにある予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=iVsFcMt_ivI

official site
http://timeofeve.com/e/

(C) 2010 Yasuhiro YOSHIURA / DIRECTIONS. Inc.

【物語】
未来、たぶん日本。”ロボット”が実用化されて久しく、"人間型ロボット"が実用化されて間もない時代。
the time of EVE, イヴの時間というカフェでのお話です。

【感想】
ロボットが人間を理解したいというお話ですが、SLのアバター同士でも同じだし、RL人間同士でも同じお話で、この命題はなんら変わらず終わりのないものだと、あらためて思い知らされます。
SLアバターでは相互の気持ちを伝えにくいと思いますが、RL人間にはない、気楽に話しやすいという面もあると思っています。映画ではロボットと人間という設定ですが、SLのアバター同士が手探りでお互いの気持ちを確認し合っている姿に似ていると思います。外から見れば滑稽に見えるのでしょうが、必死になって気持ちを伝えようと本人同士はかなり真剣なんですね。

この映画では、相互会話を禁じられている世界観のなかで、このカフェだけ自由に語り合えることが許されているオアシスとして存在しています。
RLに疲れてSLでオアシスを見つけている人々に、情景が重なる気がします。



※ sonyplaystion@homeでの既WEB版上映をみて、気に入りました。
※ フランス語をこのブログに入れてみたら文字化けします。残念だけど翻訳削除しました。
がんばれ!fc2! 国際化に乗り遅れてるよ!!



http://timeofeve.com/
公式HPのMOVIEで、第1話が無料で放送されています。
2010/3/21
スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村