Bosphorus SIM - F.C. Inter SL.@観光リポート

ごきげんよう

Destination Guideから、サッカースタジアムを見にいきました。
2010 FIFA World Cup South Africaの話題に合わせて、行ってきました。

【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/Bosphorus/194/127/22

TPで到着した先は、グラウンド入り口前です。
こんな看板が目に入りました。
* FC Inter SLの選手が優先使用。
* playするまえに、連絡をすること。
* 許可なく使用すると、BANする。
という、ごもっともなルールです。1SIMですので、観客はたくさん呼べない感じです。

周囲を読み込むために512mの描画設定にしてしばらく立っていると、先ほどの看板に名前のある管理人の方が飛んできました。そして、ヨーロッパ人特有の無言状態です。
こういうのって、思いっきり「カチン」とくるのですよね。日本人の私にとっては。
彼は、「歓迎しないよ」と無言の脅しをしているように見えます。
こちらも無理に、愛想をふりまきたくないし。
Destination Guideに載っているからといって、welcomeとは限らないのは当然ですし、そもそもSIMオーナーに確認して掲載してもいないようですし。
まあ、フィールドに入らなければ、怒られないでしょうから。

グランドの周囲には、shopが取り囲んでいます。フォーマル系統の高級店が多かったように思います。
その中で、非常に注目すべきshopを見つけました。それは後ほどご案内しましす。

グランド中央に、大きな優勝カップが飾られています。
これは、2010年欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)の優勝のカップであるようです。

せっかくですから、インテルのユニフォームを着て、記念撮影しましょう。
(昨日、別のイタリアのお店で見つけたFREEです。)

機能美まんてんの建物です。解放感があって、素敵です。


私、フォーマルが好きなので、モールを丹念に見て回りました。すると。。。。。
わっおー!! これ、インテルofficial goods shopじゃないの?!

選手の顔を知らないですけど、きっと代表選手?それぞれのユニフォームが買えるみたいです。

もちろん、FREEもありました。

日本にも、インテル・ファンクラブホームページがあるぐらいですから、きっとサッカーファンにはたまらないgoodsばかりなのでしょう。
http://inter1908.fc2web.com/
人とは違うユニフォームを買って、友達に見せつけてあげましょう。!
もう、ハイテンションですね。きっとww







スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村