Empress & Hierophant @観光リポート

ごきげんよう

Destination Guideより、Empress & Hierophantの観光をしてきました。
※ 2回に分けて観光してきましたので、時間があっていません。

【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/Empress%20and%20Hierophant/82/125/26/

ここは、どこでしょうか。アイルランドの音楽が流れているようです。
そんな郷愁を誘う風景です。
自然を満喫するというものではなく、ご近所を散歩している気分にさせてくれるSIMです。
神奈川県・三浦半島の自然遊歩道みたいな感じです。
なにかお散歩したい気分になった時、何も考えずぼんやり歩きたくなった時、ここをお勧めします。


TPしますと、gest houseに到着します。



では、出発しましょう。



地味なSIMで唯一異彩を放つこれ。
お花のドームのようです。売り物なんですが、xStreetで販売されているようです。


ここもお店のようです。




次は、第2部です。最初のスタート位置からもう一度。
SIMは、深夜でした。

夜は、家の灯りと、木のイルミネーションぐらい。あとは明るい物はなにもありません。


他にも、家がありますが。特に私有物でもないよういです。
よくわからないので、中には入らないでおきましょう。


モールのような施設が見えます。



古いタイプのピアノとか、商品が陳列されています。


それ以外には、ほんとうに何もないところ。


暗くてよくわからないと思いますので、ここらへんで日中に設定を変えてみます。
このSIMを代表する黒ヒツジさんたちです。

小舟に、ヒツジが一匹。沖に流されています。

神奈川県の三浦半島?みたいな感じ???

この石碑のようなもの。ここをクリックしますと、カップルアニメが出てきます。
お試しください。

あれ?あそこに見えるのは。。。。

7Seasでした。

ひつじ達が何かを読んでいます。

ロックバンドのピンクフロイド。その歌詞のようです。

このさっぱりした風景は、SIMをもっと広く感じさせます。
実際は、3SIMをL字連結してます。

では、もとのSIM設定もどしますと、雷が落ちていることに気がつきました。

夜明けの時間を迎えています。

大雨が降っています。


あまりに豪雨なので、傘をさしましょう。

では、雨が降っていない西北へ行ってみましょう。

ここの近くで、irishというフロート文字を見つけました。このSIMはアイルランドの光景でしょうか。




【感想】
近所の海岸を散歩している気分になります。
別に有名な観光地でもなく、ごくありふれた日常の自然です。







スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村