Haven of Rogues - MarmaidのSIM@観光リポート

ごきげんよう

久々の観光リポートです。
マーメイドSIMのHaven of Roguesほかの探検です。


【場所】
http://maps.secondlife.com/secondlife/Haven%20of%20Rogues/57/118/66
"Haven of Rogues" (HoR), "Haven of Mermaids", "HavenofPirates," "Haven of SIrens,"の4つのSIMで構成されています。

でと。。。
長いルールのNoteがあるのですが。
わかりにくい英語です。ネイティブの現地的な言いまわしです。
たぶん、こういうこと?
「商業エリアをのぞいて、人魚はTOPを着ていてはいけません。変だから。」
だそうです。"Finding Nemo t-shirt"とか、mutated Disney "Ariel."のTシャツはだめよ。、って言ってます。
人間用ブラウスという意味でしょうか?たぶん、そう。
マーメイド専用のブラなんかはいいと思いたい。でも、レイで隠してすっぽんぽんの人魚みたしなぁ。ww
「チャイルドアバター禁止」だそうです。
親子連れの遠足はできないということですね。
外国SIMなので、しょうがないということです。

ご案内のTP先はここです。
※ 注意書きがすぐに理解できなかったので、人間のままで歩いています。なお、この近辺には案内Noteはありません。地上にあるInfo-hubにあります。
そうです、あのTPリング。日本のマーメイドSIMの神殿にもあって、たまた飛ばされたのがここ。


中は、お店です。ほぼ全部が、marmaid系です。

紙一重さんのお店もありますね。


下へ降りると、海の底へも階段が。


マーメイドカップル用のライドがありました。

もう1つ、一人のり用のカメも。浦島太郎でありんす。
※ このHaven of Roguesは、飛行禁止です。このカメさんは、空も飛べるので便利です。



レンタルのお家です。ドアにロックかからないようです。失礼いたしました。ww

水面に出てみますと、こんな場所に。

こういう英文の言い回しは、理解シズらいです。
二重否定なので、「友好的な人は、排除されない」という意味で正解でしょうか??

空の上には、マップに見えてくるサソリがいました。



これは温泉みたいです。

もう一度、塔へ戻って、TPで移動してみましょう。


この潜水遊具は無料です。でも、NoteではVisitorも人魚、、、、あ!?違う!HumanもOKです。それで、雰囲気壊さないためのfreeが用意されているようです。


洞窟に海賊船が見えたので、ちょっと探検です。





滝から外が見えます。


お店に戻って、TPから移動してみましょう。

ここは、、、、塔の中の、、、どこ?






地上ですが、マーメイド用poseボールの比率が高いようでした。


また、次へTPします。

ここは、、、、すごく高い所。







また、違うとこ行ってみました。



今度は、ここ。上空にあるサソリの真上です。



地上へ戻って、散策してみます。


この砂浜の下には、雰囲気のある場所がありました。


ここで、マーメイドへチェンジします。

さきほどの馬に乗ってみました。

もう一度、カメさんで探検してみましょう。





お隣のSIMには、男女の人魚がいました。






全然、見て回れていません。
また、探検に来てみましょう。



にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事が良かったら上を押してね~~^^






スポンサーサイト

テーマ : セカンドライフ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村