イベント@川柳授賞式

川柳授賞式をリポートします。当ブログのLINKにあります学校で行われました川柳大会での上位授賞式が7/12に執り行われました。
その模様をリポートいたします。
(で、実は私が受賞しているんです。なのでちょっと気が引けるな。と思っていたら、なんと受賞作品は"お笑い系”ではありませんか!私のイメージがどんどん"お笑いの世界”へ行ってしまう。もう、どうでもいいや。自分で自分をリポートしちゃいますww)

正門に、授賞式の看板が。ちょっとカッコイイゾ。ソニマさん。

ギャラリーに応募作品がすべて掲示されていました。

ギャラリーでは、DVDの情報などが、常設展示されています。

その奥に、作品が展示されていました。

受賞作品は、集英社雑誌コバルト9月号(8/1発売)に掲載されます。リリアン賞選定の今野先生のコメントもあります。みなさん、買ってね。
*ちょっと、驚いたことが。
amazonでコバルトの予約ができるかみたんですけど。予約はできないみたいで、バックナンバーの中古品がリストされたんです。で、過去のバックナンバーに、\3000(定価¥560)の値段が!!なにこれ?マニア値段じゃ?
ということで、買い忘れると、集英社へ直接お買い求めるしかなくなるので、ぜひ今回は本屋さんへ予約して買ってください。必ずね^^



30分前に、会場であるお御堂へ移動します。

2番目くらいに着席。早すぎだけど、いい場所とりしなくちゃ。

受賞者なので、前に出やすい右端の席へ着席します。

だんだん、集まってきました。
*授賞式なんですが、その告知がHPに小さく出ています。
でもね。それを読むと、「受賞関係者以外は出席禁止?」と受け取られてもしかたないくらい、そっけない文言だったので。つまり、参加者が少なめだったわけです。
この参加人数のバランスって難しいよね。全員来ちゃうと、SIM動かなくなるし。
実はこのあと、とんでもない追加発表がありました。「夏の宿題」です。
これを予告しちゃうと、確かに全員来ちゃうよね。SIMって難しいよね。
(リンデンさん、早く”人数無制限”へパワーupしてください。)



授賞式が始まります。


リリアン賞から始まり、受賞者が登壇して、整列します。


*ほら、私、正常ですよね!!無実です。わざとじゃありません!!
([私のPCだけが正直者なんですー!!」[苦しい言い訳ww])
ヨガするんじゃなかった。。。

*みんなには、こういう風に見えていました。
(へーそうなんだ。。。はじめて見たヨ。)



(裏側暴露)
*ハッキリ申し上げます。大パニックです。あーん。そういうこと、早く言ってよ。お願いだよ。(うえーーーん)
この時点で、通常chat画面をまったく見ておりませんでした。授賞式そっちのけ。「あー。なんかみんな、そうだそうだ制服作れって、いってるなー」ぐらいで。。。スピーチ文をメモ書きしておいてよかったよ。


[2008/07/12 5:46] 事務局: ひろみさん、アニメーション切っていただくことは可能ですか?^^
[2008/07/12 5:47] 事務局: できれば立っているところが撮りたいんですが
[2008/07/12 5:48] 比呂美: きれてますか?
[2008/07/12 5:49] 事務局: そうですね。ヨガのポーズしたままです(^^;
[2008/07/12 5:57] 比呂美: うごきまだ、ついてますか?
[2008/07/12 5:57] 事務局: ついてますねぇ><
[2008/07/12 5:57] 比呂美: 中座したほうがいいですか?
[2008/07/12 6:00] 事務局: 再起動しないと、アニメーションは消えないようですので
[2008/07/12 6:01] 事務局: そのままで大丈夫です。
[2008/07/12 6:01] 比呂美: すみません。
[2008/07/12 6:01] 事務局: いいえ^^

[2008/07/12 5:51] 友人X: ちゃんと立ってください。
[2008/07/12 5:52] 比呂美: とまらないんです。どうしよ。
[2008/07/12 5:52] 友人X: メニューのすべてのアニメーションを停止、ではどうでしょうか。
[2008/07/12 5:53] 比呂美: やりました。いま。
[2008/07/12 5:53] 友人X: じゃ、リログでは?
[2008/07/12 5:54] 比呂美: ごめんなさい。やりかたおしえて!
[2008/07/12 5:58] 友人X: 立てないとこの後いずれ困ると思うので、事情を説明してログアウトしては?
[2008/07/12 5:58] 比呂美: いま、お伺い中です。
[2008/07/12 6:02] 比呂美: 「このままでいて」という指示ありました。ごめんなさい。

[2008/07/12 5:48] 友人Y: IMだよー
[2008/07/12 5:48] 友人Y: 間違い
[2008/07/12 5:48] 友人Y: 落ち着いて
[2008/07/12 5:51] 比呂美: やばい
[2008/07/12 5:52] 友人Y: 大丈夫だよ
[2008/07/12 5:54] 比呂美: とまってる?
[2008/07/12 5:54] 友人Y: ?
[2008/07/12 5:54] 友人Y: 動いてるけど
[2008/07/12 5:54] 比呂美: どんなかんじ?
[2008/07/12 5:55] 友人Y: え 会場?
[2008/07/12 5:55] 比呂美: 見た目。
[2008/07/12 5:55] 友人Y: ひろみちゃんは よがやってる
[2008/07/12 5:55] 友人Y: 実は 私から見たら ちょっと髪の毛少ない
[2008/07/12 5:55] 比呂美: さっき、よがのうごきがついてるみたい。
[2008/07/12 5:56] 比呂美: わたしは普通に見える。
[2008/07/12 5:56] 友人Y: じゃあ 私のところだけかも
[2008/07/12 5:56] 比呂美: いや、ほかの人からもみえるらしいの。
[2008/07/12 5:56] 友人Y: だれかにIMもらったんだ?
[2008/07/12 5:57] 比呂美: 事務局とか
[2008/07/12 5:57] 友人Y: そうなんだー
[2008/07/12 5:57] 友人Y: 動きはね ヨガ 続いてるよ

*こんな裏側での必死なやりとりに皆が気がつくはずもなく、以下のように式は進んでいきました。

続きまして、白薔薇賞を受賞しました、ひろみさん!壇上へお上がりください。
You: はい
がーん。浮いてる>ひろみさん。
: 修行中?
: www
: ダルシム…
: ・・・ひろみさんの川柳を読み上げたいと思います。
: ww,ヨガ~
: 「SONIMAさん、早く作って、夏服を」
: おお
: くすくす(笑)
: 笑
: *LOL*
: www
: 作って~
: そうだそうだ~~www
: ^w^
: ヨガファイアー!
: なるほろ…
You: (いやーーははは)
: ・・・心に染みるのは私だけでしょうか?『マリア様がみてる』を想う純粋さをとても感じますね。
: ストレートな
: みんなの希望
: 待ってます☆ミ
: 中等部の制服も是非!w
: oh
: 夏服は検討してみます!
: 既に夏 暑いw
: くす(笑)
: くすくす
: では、賞品の授与をしますので、お受け取り下さいませ。
You: はい。
: 夏服を着れたと思えば、クリスマス^^;なんてなりませんように
: grouille tes fesse
: www
You: ありがとうございます。
: おめでとう
: ^^;
: 受賞おめでとうございます。
<省略>
: では、本受賞についての一言をお願いします。
: いかがでしょか^^
(ここで、間違えて、友人YへIM返信してしまう。 友人Y: IMだよー: 間違い: 落ち着いて)
You: 賞をいただきありがとうございます。私の作品は、受賞作中だた1つの”お笑い系”ですので、少し、、、いえ、かなりはずかしいです。でも、みなさんの引き立て役としていただいた賞だとおもえば、お役に立ったのかと思います。ありがとうございました。
: そうですね。ヨガのポーズしたままです(^^;
: いやいや、とても川柳らしいと思うのですが
: いいよいいよ~~~ww
: 私はこういうの好きw
: 花寺の制服の件も含まれてますよね?
: みんなの心情を露呈ww
: ソニマと入っていたのがよかったのかも^^
: ストレートでとても心を打たれました。ありがとうございました。みなさん、盛大な拍手をお願いします。



*夏の宿題が発表されました。
「次回の宿題は「夏の思い出」をテーマに写真を募集します。」
「制服を着用」
「写真3枚まで提出OK」とのこと。
条件がいくつかあるので、掲載予定のHP説明を読んでくださいね。


受賞式終了後、しばし歓談。
*私は放心状態。
*文句言われたってさ。私から見ると正常なんだもん。

*これで確実に”お笑い系”としての名声を不動のものとしてしまいました。(あーあ。ww)

おまけ記事
*いただいたバッグについている、ユミちゃんマスコットって、こんな感じです。
なんか、プリム数多そうで、やばいアイテムかもね。手持ち用と肩掛け用と2種類あり、no copy、no transferというバリバリ限定品扱いです。
*もらえなかった人には、有料で売ってもいいんじゃないかと思いました。いえ、有料ならば、全スールほしいな。買っちゃうわね。きっと。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
ひろみと申します。
現実世界と比べて約3倍以上の速さで変化しているといわれる、セカンドライフ(Secondlife)で、”某女子高新聞部ごっこ”をしてenjoyしています。そんな楽しい生活をご案内します。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
記事がよかったら、押してくださいね^^

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
日本ブログ村